自分の畑に家を建てたい

家農地転用の許可申請をする必要があります。
農地転用とは、農地を農地以外のものにすることで、具体的には、住宅地・工場用地・道路・駐車場・資材置場等にする場合があります。

また、農地の売買をする場合にも許可が必要であり、これらの手続を一貫して行います。その他、以下に示す事例など、行政書士は、多くの土地等に関連する各種申請手続を行います。

1. 開発行為許可申請手続
2. 里道・水路の用途廃止及び売払い手続
3. 官民境界確定申請手続

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
大阪市、その他大阪府全域、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県

連絡先 お問合せフォーム